2018年 住まいのトレンドキーワード『育住近接』
みなさま、こんにちは。

先日リクルートホールディングスより、住まい・美容・飲食など8つの領域について2018年のトレンド予測が発表されました。
e0128030_18435417.jpg
2017年のトレンドキーワードは『リビ充』。
(『リビ充』についてのブログはこちら)
2018年のトレンドキーワードは『育住近接』。

共働き世帯の増加に伴い、都心・駅近志向の『職住近接』が高まっている一方で、利便性の高い人気エリアでの保育園不足の解消が困難であったり、育児中の親の精神的・時間的負担を軽減する周辺住民との繋がりが不足しているという課題も出ています。
さらに、学童保育や習い事など、放課後過ごす場所の「家からの距離」や「過ごし方」を気にするといった声も上がっており、これまでの『職住近接』から『育住近接』トレンドへ変化していくとの予測されています。
e0128030_18401504.jpg

日々の送り迎えが少しでも楽になるという点と、近隣に住む同世代の方との交流が持てるという点で、保育施設併用型の賃貸住宅や分譲マンションが増加傾向になると予測されています。厚生労働省・国土交通省「子育て安心プラン」に”大規模マンションでの保育園の設置促進”が盛り込まれたことも『育住近接』がトレンドとなる後押しとなっているのかもしれません。

私個人の解釈になりますが、この『職住近接』から『育住近接』へトレンドの変化は
”自分”の職場までのアクセスを優先するのではなく、”子供”が育つ環境を優先するという、「自分環境優先」から「子育て環境優先」の住まい選びへの変化ではないかと感じています。

e0128030_18401261.jpg
≪子育て世代が集う街≫の花山手には分譲地内に保育施設はありません。
しかし、多くの方が通勤で利用される谷上駅にある保育園をはじめとし、周辺には多くの保育施設があり、保育施設に預けてから通勤されるという方も多くいらっしゃいます。

また、幼稚園の送迎バスは私が把握しているだけでも4園のバスが走っており、
バスを待つ間、見送った後に楽しそうにお話しされている姿を良く目にします。
同世代のご家族がたくさんお住まいでいらっしゃるからこその風景かもしれません。

自宅から保育施設までの距離だけ見ると、花山手は『育住”近接”』とはいえないかもしれませんが、都心部への通勤途中に無理なく保育施設に立ち寄れる点、近隣に同世代の方が多く、ご家族ぐるみの交流ができる「子育て環境優先」の観点では、花山手もお応えできる点が数多くあり、当ブログにてご紹介させていただいた次第であります。

そんな≪子育て世代が集う街≫神戸花山手、是非足を運んでみて下さいね。
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。


神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
神戸花山手Instagram→コチラ 


by pcon-hanayamate | 2017-12-18 13:20 | ひとりごと | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 年末のご挨拶とご紹介キャンペー... 安藤忠雄展 >>




P-con[国土建設] 三宮・大阪へ快適アクセスの神戸市北区新築一戸建て
by pcon-hanayamate
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Link
神戸花山手ホームページ


神戸花山手face book


P-con国土建設ホームページ
最新の記事
今年も柳原えびすに行ってまい..
at 2018-01-15 11:11
新年明けましておめでとうござ..
at 2018-01-02 10:42
年末のご挨拶とご紹介キャンペ..
at 2017-12-27 11:13
2018年 住まいのトレンド..
at 2017-12-18 13:20
安藤忠雄展
at 2017-12-11 13:18
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
カテゴリ
全体
販売会&分譲情報
住宅情報
工事中のご案内
花山手プチ情報
おすすめスポット
ひとりごと
イベント情報
未分類
フォロー中のブログ
松井山手展示場Diary...
記事ランキング