ツーバイフォーセミナーに行ってきました

みなさまこんにちは。

今回、日本ツーバイフォー建築協会主催の株式会社M's構造設計代表取締役社長 佐藤実氏が講師を務めるツーバイフォー工法基本セミナーに参加してまいりました。

2部構成で構成されたセミナーは1部では「熊本地震の現地調査」、第2部では「ツーバイフォーの耐震性、地震に強い家とは?」について講義頂きました。

e0128030_15184144.jpg

1部では佐藤氏ご自身が熊本の現地に訪れ、ツーバイフォー工法を始め、在来工法(築年数の経過している建物、築浅の建物)、伝統工法など、各工法の違いによる倒壊メカニズムの違いなど、実際に佐藤氏が現地にて撮影された写真を交えながら説明頂きました。

e0128030_15174264.jpg
e0128030_15191726.jpg
倒壊した築年数の浅い建物の解体調査を行い、何が問題点であったかなども調べておられました。佐藤氏の行動力には感服させられっぱなしです。
e0128030_15230488.jpg
地盤や基礎についてもご教授いただきました。
e0128030_15245871.jpg
e0128030_15251785.jpg

今回、熊本地震から改めてツーバイフォー工法の耐震性の高さを学んだのですが、
同時に地盤補強、基礎、設計、施工、何か1つでも不十分な項目があれば、いくらツーバイフォー工法が地震に強いといっても倒壊してしまうこともあることも学びました。
全ての場面で高いクオリティ、隙のないクオリティを満たさなければ、
本当の意味で地震に強い建物とは言えないということです。

私たちとっては年間に何十棟も設計、施工、販売しているうちの1棟であっても、
当たり前の事ですが、住宅をご選択いただくお客様にとっては、大切な大切な一棟です。

住宅事業に携わる私たちは提供する家に【大切な大切な住まい】という皆様のその思いを背負い、全てにおいて住み心地や快適性はもちろん、耐久性も責任をもって提供しないといけないと実感した3時間でした。


本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
Instagramやってます。 


[PR]
by pcon-hanayamate | 2016-11-13 15:31 | 住宅情報
<< [Panasonic Cent... たにがみフェスタに行ってきました >>




P-con[国土建設] 三宮・大阪へ快適アクセスの神戸市北区新築一戸建て
by pcon-hanayamate
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Link
神戸花山手ホームページ


神戸花山手face book


P-con国土建設ホームページ
最新の記事
六甲有馬ロープウェーに乗って..
at 2018-02-02 17:57
住宅ローン控除 
at 2018-01-29 12:56
もうすぐ確定申告です。
at 2018-01-22 16:05
今年も柳原えびすに行ってまい..
at 2018-01-15 11:11
新年明けましておめでとうござ..
at 2018-01-02 10:42
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
カテゴリ
全体
販売会&分譲情報
住宅情報
工事中のご案内
花山手プチ情報
おすすめスポット
ひとりごと
イベント情報
未分類
フォロー中のブログ
記事ランキング
検索
その他のジャンル