2017年 05月 29日 ( 1 )
庭間(NIWA-MA)を楽しむ

みなさま、こんにちは。

先月末に無事封切りと相成りました新街区(3-10街区)3邸、弊社HPやチラシ紙面をはじめ当ブログにおきましても、これら物件の魅力についてご紹介させていただいてまいりました。

当方[神戸花山手]におきまして、なによりの魅力は平均約65坪超を誇るゆとりたっぷりの敷地から生み出された[庭]の広さであると、過去何度もお伝えさせていただいてきたかと思います。

とりわけ本新街区につきましては、周辺が森林に囲まれており(区画図にてご確認くださいませ)、従来の物件にはない[庭]の雰囲気が醸し出されておりますので、それならばと今回は新たな試みといたしまして、従来とは少々趣向を変え[庭間(NIWA-MA)]と銘打った、と或る日の、と或るご家族の、と或るお庭での、生活シーンをイメージいたしました、従来とは少々異なった角度から本物件の魅力をご紹介させていただこうと取り組んでいるのですね。

e0128030_11525339.jpg
e0128030_11525620.jpg
すでに弊社HPや配布済みのポスティングチラシ等をご覧いただいた方もおられるやもしれませんが、この場をお借りいたしまして簡単ではございますが個人的なオススメシーンをお伝えさせていただければと思います。

まずは3-10-3号地が舞台になっております[森林浴ブランチ]です。
艶やかな新緑に包まれた木漏れ日が射し込む庭でのブランチのひと時がテーマになっております。いかがでしょうか?都会ではなかなか味わえない、自然環境に恵まれた[神戸花山手]ならではのお庭の雰囲気を感じ取っていただければ幸いです。

e0128030_11473076.jpg

次は3-10-2号地が舞台をいたしました[ガーデンパーティ]です。
こちらのお庭、南面に面した整形タイプになっておりますので、大変日当たりがよく大人数で集まりやすい条件面に着目いたしました。眩いばかりの白を基調にしたウッドテーブルを中心に、仲の良いご近所さんやご友人などをお迎えしてお天気の良い日にパーティなどはいかがでしょうか?

e0128030_11473392.jpg

以上です、いかがだったでしょうか?

実際の生活イメージをより深めていただくため、弊社では[モデルハウス]と銘打ち、建物内に家具やカーテンなどを設置させていただいたりしているのですが、今回は新たな試みとして、アウトドアに視点を据えた魅力をご紹介させていただきました。

是非とも一度現地に足を運んでいただきまして、本物件の魅力を体感していただければと思います。ご来場心よりお待ちいたしております。

神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
神戸花山手Instagram→コチラ 


[PR]
by pcon-hanayamate | 2017-05-29 09:00 | Comments(0)




P-con[国土建設] 三宮・大阪へ快適アクセスの神戸市北区新築一戸建て
by pcon-hanayamate
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31