カテゴリ:おすすめスポット( 76 )
[あいな里山公園]へ行ってまいりました
みなさま、こんにちは。(久々の)お出かけネタです。

突然ですが[あいな里山公園]ってご存知でしょうか?
正確には[国営明石海峡公園 神戸地区 あいな里山公園]という名称だそうで、明石海峡大橋を中心として[淡路地区]と[神戸地区]の2地区からなる全体面積としては約330ヘクタールとかなり大規模な国営公園になっており、神戸地区のコンセプトは[里地里山文化公園]とのこと。

その名の通り、里地里山の景観を保全再生し、誰もが気軽に里山体験をできる公園として、昨年の5月末に先行で第1期開園エリアである[棚田ゾーン]がオープンしたと新聞メディア等で目にしておりまして、新たな北区のお出かけスポットの誕生に是非とも伺ってみたいと常々思っておりましたのですが、(漸くといいましょうか、、、今更といいましょうか、、、)先日休暇を利用し家族で遊びにいってまいりましたので、この場でご紹介させていただければと思います。

当方[神戸花山手]からですと、有馬街道を南下し車を走らせることおよそ20分、一旦[しあわせの村]に入場した後、ものの数分程度車で走っておりますと入口が見えてまいりました。
e0128030_19171127.jpg
e0128030_19171427.jpg
近くの料金所で支払いを済ませた後、そこからさらに進んだ先の駐車場にて一旦下車。
園内を無料巡回しているマイクロバスか或いはトラムカーに乗り換えて、メイン会場?の[長屋門]へ向かいます。
e0128030_19165338.jpg
このトラムカー、例えるならゴルフ場にあるカートを多人数版のような車両でしたので心地よい秋風や鳥たちの囀りをダイレクトに感じることができ、とても風情があって良かったです。
マイクロバスの方が早く乗れたのですが、少々待った甲斐がありました。で、そのトラムカーに揺られること約8分、無事[長屋門]に到着いたしました。
e0128030_19171922.jpg
長屋門を潜りますと、広大なお庭が広がっており、右手には見事な茅葺屋根のお家が佇んでおりました、[伝庫の家(でんごのいえ)]です。
e0128030_19165803.jpg
e0128030_19172932.jpg
江戸時代中期に建築された民家を復元されたものだそうで、中に入ってみますと自由に寛いでいってよいとのこと。
それでは遠慮なく、、、と畳の上で大の字になって寝っ転がっておりますと、これまた心地の良い秋風がこれでもかと通り抜けてゆき、本当に居心地がよく時間が経つのを暫し忘れておりました。
網戸なんぞ当然あるはずもなく、虫達も遠慮なく家の中に入ってきておりましたが、当時はこれが当たり前だったのですよねぇ、都会では考えられませんね。
e0128030_19172630.jpg
縁側より向こう正面に[農村舞台]が見えてまいりました。これまた見事な茅葺屋根の佇まいです。藍那集落にあった舞台を再現されたものだそうで、生憎何も行われてはおりませんでしたが、イベントの際は伝統芸能をはじめとした催しが行われているそうですよ。
機会があれば一度見てみたいものですね。
e0128030_19221448.jpg
e0128030_19222765.jpg
続きまして、[白拍子(しらべし)の家]へと向かいます。
e0128030_19234513.jpg
道中、見事な棚田風景が広がっておりまして、昔からの地形を生かした水田耕作が実際に行われているとのことらしいのですが、秋晴れの空と青々とした自然のコントラストに思わずパチリとしている内に無事[白拍子の家]に到着いたしました。
こちらも移築再生された古民家だそうで、脱穀体験といった里山の収穫物が楽しめるそうですよ。ちなみに[白拍子(しらべし)]とは中世に歌舞伎を演じる女性のことらしく、この地はかの[源義経]らが舞や宴を催したとの言い伝えがあるそうです。
e0128030_19253298.jpg
[小野(こおの)]と呼ばれる地の水田やだんだん畑、蓮池を通過し、最後に向かいますは見えてまいりました[相談ヶ辻(そうだがつじ)の家]です。
e0128030_19263286.jpg
こちらの地もかの[源義経]の伝承が残っているらしく、逆落としで有名な[一の谷の合戦]に向かう道中、鵯越方面と須磨の白川方面へ向かう分岐点だったといわれているそうです。義経はこの地で軍議を開いたという伝承から[相談(軍議)ヶ辻(交差点)]といわれているそうです。
こちらの家も復元された古民家となっており、現在では農作業や収穫体験活動の拠点として役割を担っているようです。
e0128030_19293550.jpg
e0128030_19292067.jpg
以上です、いかがでしたでしょうか?
現代では縁遠くなりつつある日本古来の[里地里山]、そんな古き良き景観の保全再生という取り組み、素晴らしい取り込みだと感じました。
同時に公園に遊びに行く感覚で手軽に体験することができまして、(色んな意味で)心が洗われたような気がいたします(笑)。
 
そんな[あいな里山公園]、是非皆さまも足を運んでみて下さいね。ちなみに今回の小生のようにノープランで突撃するも良しですが(ええそうですとも、全て催しは終わっておりました、、、家族中からのブーイングの嵐でした(泣))、園内では様々なイベントプログラムが組まれておりますので、できれば事前にご確認いただいた後に行かれることを強くオススメいたします(笑)。
e0128030_11501069.jpg
e0128030_11501473.jpg
あいな里山公園のホームページはこちら

で、締めは弊社の宣伝ですよっと(笑)。
当方[神戸花山手]では、流石に里山とまではいきませんがそれに負けないくらいの自然豊かな街並みの中にあり芝生生い茂る日当たりの良い広い庭や風通しのよい快適な住まいとなっており、それでいて都心(三ノ宮)までドアツードアで30分足らずといった快適アクセスのオススメ新規分譲住宅が3080万円~と絶賛分譲中です。
是非とも[あいな里山公園]へ足を運ばれた際は、当方[神戸花山手]へもお立ち寄りくださいませ。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
神戸花山手Instagram→コチラ 



[PR]
by pcon-hanayamate | 2017-09-11 13:16 | おすすめスポット | Comments(0)
たにがみフェスタ
みなさまこんにちは。

以前にご紹介した『たにがみフェスタ』

”谷上から北区全体を盛り上げよう!"
そんな思いからはじまった『たにがみフェスタ』が昨年秋に続き、春も開催されるそうです。

開催日:4/23(日) 10:00~16:00
会場:アクセスキッチン フルマーク
e0128030_15210601.jpg
e0128030_15211595.jpg
神戸花山手の夏フェス冬フェスでもお世話になっているSHOPも出店されます。
前回同様、イベント当日の様子もレポートさせていただきますので、ご期待下さい。

たにがみフェスタ前日の4/22(土)より
神戸花山手では新規分譲街区3-10街区3邸が販売開始いたします。
来週末のご予定に神戸花山手のご見学とたにがみフェスタをご検討下さい(笑)

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。


神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
神戸花山手Instagram→コチラ 





[PR]
by pcon-hanayamate | 2017-04-13 15:48 | おすすめスポット | Comments(0)
ネスタリゾート神戸
皆さんこんにちわ。
お花見は行かれましたでしょうか。
まだの方は、神戸市北区はこれからですので、花山手へお越しください。(ww^^ww)

さて、昨年から気になっておりましたネスタリゾート神戸 に行ってきました。
といっても、グランピングではなく、宿泊でもはなくディナーですけど109.png

ここは昔グリーンピア三木だった時、子供達が幼稚園・小学生時代、夏はプールにBBQ。
冬はスケートとよーく利用させていただきました。

あれからXX年、経営も替わりすっかりリニューアルされまだまだ建設中?みたいなのもありましたよ。
ピッカピカです114.png

お食事はイタリアンで3000円コースは前菜のバイキングにスパゲッティ、ピザかチーズフォンデュの選択、ゼザートのケーキ&コーヒーか紅茶。(5500円のコースもありますが)
スパゲッティもピザも美味で結構お腹いっぱいになります。
量が多いのでピザとチーズフォンデュをそれぞれが頼んでシェアするといいですよ。164.png
メニューはこちら


食事の後、イルミネーションを観にいったのですが運よく?その日から1500円になってました。
前日まで2000円だったそうで、、。
(2000円だったら観に行かなかったかもww)
1500円といってもその日限り有効の500円分のチケットがついているのです。
ファーストフードのようなのが売ってましたからそこで使えます。
私達は食事の後でしたのでお土産に使いました。
e0128030_16100478.jpg
e0128030_16100698.jpg

車で15分位の所に食事に行ってお土産なんて買わないですけどクーポン使うために!!!っと、
おばあちゃんに生姜せんべいを買いました173.png
会社へのお土産は?って声が聞こえてきそうですが、、、。

食事内容は全力で頂きましたので撮ってません、お許しを111.png

桜を見逃した方は、神戸市北区の花山手へご来場いただき、その足で三木まで行かれてみてはいかがでしょうか。


e0128030_16100372.jpg
本日も最後までお読みいただきありがとうございました。


神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
神戸花山手Instagramやってます☆


[PR]
by pcon-hanayamate | 2017-04-07 16:30 | おすすめスポット | Comments(0)
[道の駅]神戸フルーツ・フラワーパーク大沢へ行ってまいりました

みなさま、こんにちは。引き続き今回もお出かけ系ネタです。

既にご存知の方も多いことでしょうね。当方の過去記事でもお伝えさせていただいたかと思いますが、[神戸フルーツフラワーパーク]が3月30日(木)より[道の駅]となって生まれ変わるとのこと。

折角ならばと休日を利用し家族を連れてオープン初日に伺ってまいりましたので、この場を借りてご紹介させていただければと思います。

メインゲートへ到着いたしました。確かに名称が変わっておりますね、道中の道路標示も全て名称が変わっておりました。

e0128030_15282601.jpg
e0128030_15285778.jpg

過去記事でも軽く触れさせていただいた通り、[道の駅]のメインテーマといえばやはり[地産地消]ですよね。こちらも当然のことながら地元産(北区)の様々な食材類が取り揃えておられました。

e0128030_15314598.jpg


以前まで遊歩道(だったと記憶しております)だった空きスペースに[FARM CIRCUS]と銘打たれた3つの小屋が建てられており、それぞれショップ、フードコート、レストランといった感じでテーマ別に建物が分けられいる様子でした。

e0128030_15323138.jpg

まずは[マーケット]館から伺ってまいりました。さすがにオープン初日だけのことはあり、ものすごい数の人がお越しになっておられまして、売り切れの品もかなりありました。とはいえ、驚くほど沢山の種類の品々を取り揃えておられまして、本当にこれ全部地元さんなの?と少々疑ってしまうくらいの数々でした(正直、野菜や果物が並んでいる程度かと思っておりました)。
なんだか眺めているだけで楽しくなってきました。皆様も是非、ご自身の目で確かめてみてくださいね。

e0128030_15323105.jpg
e0128030_15323272.jpg
e0128030_15341930.jpg

e0128030_15341909.jpg
あ、編集長!?大のお気に入りの[北神みそ]もありましたよ(笑)
e0128030_15355514.jpg
続きまして、向かいの建物へ入ってみましょうかね。中は大変お洒落な大空間となっており食事スペース(食堂)を始め、カフェやベーカリーが営業されておりました。皆さま楽しそうにお食事されておられ、本当に美味しそうでした。
e0128030_15383552.jpg
e0128030_15390540.jpg
自称[パンマニア]の編集長にお土産でも買って帰ろうかと思ったのですが、、、ほぼ全部売り切れでした。流石にあの[ケルン]さんです、どうせ編集長のことでしょうから、人知れず買い漁りに行っているんでしょうね(笑)。
e0128030_15393404.jpg
最後はレストランです。地産地消にこだわったピッツァが自慢のイタリアンレストランだそうで、こちらも室内はお洒落な空間が広がっておりました。
e0128030_15393451.jpg
他にも、足湯コーナーも用意されておりました。人が一杯で生憎浸かれなかったのですが、皆気持ち良さそうでしたよ。
e0128030_15393521.jpg
e0128030_15403145.jpg
またテレビの取材もきていました、流石に注目度の高さが伺えますね。テレビや!テレビ!とお子様達がみな楽しそうに追っかけておりました。
e0128030_15404520.jpg
e0128030_15404528.jpg
以上になります、いかがでしたでしょうか?

新しく[道の駅]として生まれ変わった[神戸フルーツ・フラワーパーク大沢]。ちょっと食事に、ちょっとショッピングにと立ち寄るには十分過ぎるスポットだと感じました。是非皆様も近くにお立ち寄りの際は、覗いてみられてはいかがでしょうか?

補記:従来の施設(バーベキューやホテル、プールや遊園地等)も変わらず営業しておられますので、従来のフルーツ・フラワーパークも満喫することができますのでご安心ください。


本日も最後までお読み頂きありがとうございました。


神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
神戸花山手Instagram→コチラ 





[PR]
by pcon-hanayamate | 2017-04-01 13:25 | おすすめスポット | Comments(0)
パンド坊
みなさま、こんにちは。

『神戸市北区 パン屋』を検索するとパン屋ランキングTOP○○やおすすめパン○○選にはいっいて、ずっと気になっていた花山手から車で約20分の有馬温泉温泉街にあるパン屋さん、【パンド坊】に行ってきました。

今回伺った【パンド坊】さん、以前こちらのブログでも紹介した有馬玩具博物館のすぐ近くにありました。
e0128030_17113471.jpg
決して大きな店ではないですが、沢山のパンが並んでいます。
e0128030_17113947.jpg
e0128030_17114404.jpg
e0128030_17114772.jpg
パン屋さんにしては少し遅めの9時オープン。
私は10時30分頃にお邪魔したのですが、既に残りわずかになっている商品も・・・。

おすすめを伺うと【有馬山椒パン】はパンド坊ならではですよと教えていただき、購入決定。
実はネットで見ていたときから気になっていました(笑)

他には・・・と、どれも美味しそうで悩んだ結果、
・有馬山椒パン
・黒豆きなこクリームソフト
・金泉塩パン
・季節野菜のフォカッチャ
を購入。

e0128030_17115481.jpg
この有馬山椒パンと金泉塩パンはみんなで試食。
金泉塩パンはバターと塩がちょうどよく、そしてもっちもち。
みんなにも好評です。

そして山椒パン
e0128030_17150923.jpg
有馬山椒パンの断面がこちら。

中に山椒の佃煮が入っています。
この時点でもまだどんな味なのか全く想像できず、期待と不安の中頂くと・・・。

・・・!!
美味しい!!!
ハード系のパン生地に包まれている山椒の佃煮がピリっと刺激的で大人の味。
食事はもちろん、お酒にも合いそうです。試食してもらった皆さんにも大好評でした。

好みが別れる味かもしれませんが、個人的にはクセになる味で、もう1回食べたいかも?と思っています。他の2つももちろん美味しくて大満足でした。

4月2日からは有馬桜まつりも開催されます。詳しくはこちら
当然ながら本日はまだ桜は咲いていませんでしたが、川沿いの桜は、開花に向け蕾を大きく膨らませています。
e0128030_17252789.jpg

春休みのお出かけ先のひとつに有馬温泉街散策を加えられてはいかがでしょうか?

そして、お出かけ前、またお出かけ帰りにはぜひ花山手にもお立ち寄りくださいね。


本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
神戸花山手Instagram→コチラ 



[PR]
by pcon-hanayamate | 2017-03-28 13:43 | おすすめスポット | Comments(0)
はなとね
みなさん、こんにちは。

今日は花山から車で20分ほどのところにある神戸市北区淡河町にあるベーグルのお店「はなとね」さんにおじゃましました。
e0128030_16113543.jpg
田園風景の中、道路わきの看板を探し、さらに車を走らせるとお店がありました。

e0128030_16272625.jpg
お店というよりおうちです。近くまで行かないと遠目ではお店だとはわからない古民家を改装してお店にされてました。
e0128030_16274116.jpg
お店の看板のある入り口の階段を下りたらお庭が広がりお庭の奥にとってもかわいいのれんがありお店の入り口が見えてきました。
e0128030_16275933.jpg
そこまで行っただけで、かわいくてワクワクするような店構えで写真を撮らずにはいられない感じのいいお店でした。
e0128030_16284665.jpg
朝の10時からの販売で売り切れたら終わりということで10時半にお店に着いたときはまだたくさんのベーグルがありました。
何を買おうか迷うほどどれもおいしそうでした。
e0128030_16293078.jpg
お店には、ベーグルのほか、アンティークな家具の上に、今朝とれたばかりの新鮮なほうれんそうが並んでいたり、お米、ハンドクリーム、はちみつ、リップクリーム、米粉、ブールドネージュ、お飲み物などが販売されていました。
e0128030_16293950.jpg
お邪魔した日は、残念ながらイートインコーナーが改装中ということで、お天気も良いのでベーグルのサンドイッチを買ってお外のお庭でいただきました。
e0128030_16302289.jpg
私は、プレーンベーグルの車麩サンドを買いました。
e0128030_16303780.jpg
車麩に和風のしっかり味をつけ、それをフライにしてレタス・トマト・大葉・アボカドなどの新鮮な野菜と一緒にベーグルにサンドしてある一品でした。
車麩なので、ヘルシーですし、お味もおいしかったです。また食べたくなるお味でした。
e0128030_16311477.jpg
お庭でいただいてると、お店の方がブランケットを貸してくださいました。
ちょっとした心遣いに感謝です。
お庭は、お子さんが遊べるようにトランポリンやサッカーボールや遊具がありのんびり過ごせるお店でした。

私たちがいただいている間もお客さんは次々と来られ、お子様連れのお客さんも何組かいらっしゃいました。お母さんがお店でベーグルを選んでる間、お庭でお子様が遊んでいても安心な場所です。買い物が終わってもしばらくお庭でのんびりされているお客様がもいらっしゃいました。それぐらい居心地のよい空間でした。

私はお土産にチョコ、あずき、抹茶&ホワイトチョコ、いちぢく&くるみのベーグルを買いました。ベーグルを入れる袋もお店の紙袋もおしゃれでした。

e0128030_16315941.jpg
これからの季節、ベーグルを買いに行きがてら居心地のいい空間で時間を過ごして癒されるのは、いかがでしょうか。


本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
神戸花山手Instagram→コチラ 


[PR]
by pcon-hanayamate | 2017-03-03 16:49 | おすすめスポット | Comments(0)
HDC ハウジングデザインセンター
皆様、今日はかなり寒いですね。風邪などひかれておられませんか? 
私は数日ダウンしておりました。007.gif
今夜から関西はどこもさらに寒いようなので気を付けてくださいね。

さて、今日はHDCについてレポートさせていただきます。
e0128030_15280820.jpg
神戸の方は勿論ご存知の場所ですが、マイホーム購入前後に、多くの方が参考にお出かけされます。
こちら国土P-CON花山手からも車で30分という場所にありますので、ご成約いただいた方でお引越しまでに、家具やカーテン等の参考にとご家族でお出かけされると伺います。

 目的がなくとも、三宮やハーバーランドへも程近くにありますので、おでかけスポットにも良いですね。
当然新築一戸建扱う職業柄、P-CONでも採用している住宅設備メーカーも多数入っておりますので、勉強ついでにもよく行くのですが、
最新の住宅設備、家具等いろいろショールーム巡りも出来て、個人的には大好きです。
e0128030_15282428.jpg
そんな、HDCが、なんと

パンまつりを開催していたのです。
パン好きの私にすれば、住宅設備×パンという最強のコラボイベントという事で行かない理由もなく、行ってまいりました。

HDCさん、すみません。 平日だし、神戸駅でも雪と風がすごいし、空いていると甘く見ていました。
e0128030_15283616.jpg
着いてみると、OPEN前でこの行列。。。。
e0128030_15285424.jpg
e0128030_15290235.jpg
既に、5分でお目当てのパンが売り切れという、、、、、
e0128030_15420780.jpg
e0128030_15425712.jpg

しかし、他の候補は何とかGET出来ました。

後は、人の多さに驚きながら、TOTOさん タカラスタンダードさん はじめ、P-CONの家で採用していないメーカーさんの
ショールームも見学させていただき、ホント一石二鳥の楽しいイベントでした。

勿論、お土産に、
e0128030_15294314.jpg
等々幾つか購入できました。

2月12日までですので、P-CON神戸花山手のご来場ついでに是非行かれてみてはいかがでしょうか。
3-4街区新規3邸の予告をさせていただいております。w^^

それでは、いつも最後までお読みいただきありがとうございました。

神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
神戸花山手Instagram→コチラ 


 

[PR]
by pcon-hanayamate | 2017-02-10 12:13 | おすすめスポット | Comments(0)
【11/30まで!】森林植物園 紅葉ライトアップ
みなさま、こんにちは。

東京では54年ぶりの11月の初雪が観測されるのでは?
というくらい一気に寒くなりました。
いよいよ冬の到来ですね。

まもなく秋は終ってしまいますが、秋といえば紅葉。
今日まで知らなかったのですが、以前こちらのブログでもご紹介した「神戸市立森林植物園」にて、紅葉ライトアップのイベントが開催されているようです。
神戸市立森林植物園HPはこちら
e0128030_16502095.jpg
今年のみどころは「キノコ」だそうです。
光の色が変化する巨大キノコ、暗闇に浮ぶ色鮮やかな光るキノコが見られるようです。

神戸市立森林植物園のブログでは紅葉のライトアップ、見どころスポット
掲載されておられますので、是非ご参考になさって下さい。
紅葉のライトアップみどころスポットの記事はこちら

「行ってきました!」と写真と併せて紹介したかったのですが、このイベントを知ったのが11/23・・・。
ばっちり写真撮影をしてブログでご紹介するとなると、イベント終了までの期間が残りわずかになってしまいます。
ということで、今回は「行ってきました」ではなく「行ってみてください」の記事になりました。
(ばっちり撮影できた時はまた改めて「行ってきました」報告をさせて頂きます。)

ぜひ行ってみてくださいね。

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
Instagramやってます。





[PR]
by pcon-hanayamate | 2016-11-23 17:34 | おすすめスポット | Comments(0)
北神急行フェスティバル

皆様こんにちは。

先日、こちらのブログでも紹介しました、10/30に開催された「たにがみフェスタ」
実は同じ10/30に「北神急行フェスティバル2016」も開催されておりました。

e0128030_13582424.jpg
北神急行車庫で開催されていた北神急行フェスティバル。
e0128030_13585518.jpg
会場が近づくと、たくさんのご家族連れの方が、会場に向けて歩いておられました。

会場入口の受付では「北神弓子(きたがみきゅうこ)」さんがお出迎え。
e0128030_13591617.jpg

受付を済ませ、緩やかなカーブを登って行くと、最初に目に入ってきた大行列。

e0128030_13593494.jpg
「何の行列?」と思い進んでいくと、鉄道トンネル探検の整理券配布の行列のようです。午後の部の配布開始は13時からでしたが、私がお邪魔した12時前には既にこの行列。
なかなか体験することができない「鉄道トンネル探検」は私も心惹かれていましたが、この行列を見て諦めました。

車庫内にはいってすぐ、北神急行の車体。

e0128030_14033526.jpg
ワクワクします。

車庫内の様子。
写真パネル展示や、鉄道模型、お子様の制服試着体験・・・様々です。

表示幕装置とパンタグラフ

e0128030_14035624.jpg

鉄道模型コーナー。運転体験もできるようです。

e0128030_14040925.jpg
車両部品も多数展示されています。
e0128030_14042148.jpg
洗車体験イベントも開催されていたようですが、私がお邪魔した時間には既に終了してました、残念。

一通り車庫内を見学した後、外のイベントブースを見学。
グッズ販売コーナーではこんな物も販売されてました。

e0128030_14045857.jpg
運転操作盤:80,000円。
これは安いのでしょうか?高いのでしょうか??

トンネル体験整理券配布場所には相変わらずの大行列ですが、もう1つ別の行列を発見。

e0128030_14051429.jpg

今度は何の行列??
e0128030_14052947.jpg
軌道カートのりばの順番待ちの行列でした。
カートから降りたお子さんの満喫した表情と、列に並ぶお子さんのワクワクした表情、それをほほえましく見ているご両親と、笑顔がいっぱいでした。

正直申し上げますと、私は「鉄道大好き!」というわけではないのですが、
今回のように普段見れないものを見られるとなると、やはり心が躍り童心に返ったかのようにワクワクしてしまいました。
老若男女たくさんの方が来場されていたのも納得です。

今日の記念に鉄道のペーパークラフトを購入し、花山手スタッフに作成してもらいました。

e0128030_14060493.jpg
阪急電車なのはご愛嬌ということで(笑)

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
神戸花山手Instagram→コチラ 



[PR]
by pcon-hanayamate | 2016-11-21 10:40 | おすすめスポット | Comments(0)
[Panasonic Center]さんにお邪魔してきました。

みなさま、こんにちは。今回は小生が記事当番です。
今回は[ZEH]にまつわるセミナーへ参加してまいりました、とある日のお話です。
開催場所がJR大阪駅だった為、超久々の大都会に年甲斐もなく大はしゃぎでございました今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか(笑)。


気合いが入りすぎて予定よりも1時間も早く到着してしまった為、どうしたもんかと思っておりましたところ、当セミナー主催者様のショールームが近くにあるとのこと。これは是非とも本ブログでご紹介させていただきたいと思いまして、突撃取材を試みたのですが、写真撮影、取材等はお断りしているとのこと、、、(泣)。


途方に暮れつつ周辺を散策しておりますと、実はこのショールーム、[Panasonic Center]と呼ばれた、あのパナソニックさんによるかなり大がかりな情報受発信施設の一部だったのですね。
グランフロント大阪南館の地下1階が先述のショールームにあたるらしいのですが、その他施設は写真等はOKとのこと。
そういうことならばと突撃してまいりましたので、早速ですがご紹介させていただきたいと思います。


今回お伺いさせていただいた[Panasonic Center]さん、[Re-Life-Story]と銘打たれた新しい人生のステージへと向かわれる大人の皆様へ向けたコンセプトテーマを掲げておられ、地下1階の設備ショールームもその一環だったわけですね。
リフォーム等の悩み相談も受けておられるコンシェルジュデスクや、かの紀伊国屋さんとのコラボでしょうか、ブックショップやライブラリーもございましたし、その他にも古民家空間をテーマとしたカフェやビューティーサロンなどもございました。


その中でもとりわけ目に留まりましたのが、13通りの、と或るテーマごとに実際に再現されたモデルルームでございました。
誰しもが一度は憧れる空間とでも申しましょうか、小生もこれは、、、と言葉を失う程の素敵な生活シーンばかりでしたので、ほんの一部ではございますが、是非ともご紹介させていただければと思います。

[淡路島や琵琶湖でプチ隠居]
シーサイド(或いはレイクサイド)という好立地を活かしたパノラマビューで開放感あるれるLDKが大変魅力的でした。
小生も子育てから解放されれば、是非ともこういった環境で老後を過ごしてみたいものです(家内がついてきてくれるかはさておきですが、、、)。

e0128030_17065743.jpg
e0128030_17071118.jpg
[お風呂が中心にある暮らし]
坪庭に見立てた船型のお風呂がリビングの中心にある斬新な空間でした。
実際問題この空間で毎日過ごせるのか、、、と考えると少々非現実的感もありますが、一度は住んでみたいと思える素敵な空間でしたね。
e0128030_17075134.jpg
e0128030_17075503.jpg
[わが家を、オトナの溜まり場に]
仲間10人でも余裕で集える空間だそうです。
引き籠り派の小生には無縁のシチュエーションなのでしょうが、普段から知人をご自宅に招き入れ、日常的にホームパーティなどをなさっておられる我らが編集長様にとっては、うってつけの空間なのでしょうね(笑)。
e0128030_17081329.jpg
e0128030_17081681.jpg
[サンルームのある家]
スペースと有効活用する減築リフォームの一例だそうです。
こういったスペーズは一般的には増築するものだと思っておりました。子育てがひと段落し夫婦水入らずで過ごすには広すぎる家でも、この手法ならばこの家に永住したいなと思えてしまいますね。
e0128030_17083809.jpg
e0128030_17084132.jpg
[音楽のない人生なんて]
こちらも前項とコンセプトは同じですね。
ご子息が独立して余っていた部屋のリフォームの一例です。ニューヨークのライブハウスのようなオシャレな内装と最高の音響システムで、大好きなジャズとお酒を楽しめるオーディオルームだそうですよ。憧れますねぇ。
e0128030_17090879.jpg
e0128030_17091826.jpg
以上になります、いかがでしたでしょうか?
どれもみな誰しもが一度は憧れるではありませんでしたか?
一部ではありますがこの場を借りてご紹介させていただきましたが、他にもまだまだ素敵な空間が沢山ございました。
e0128030_17093616.jpg

是非とも一度お立ち寄りいただきまして、ご自身の目でご覧になってはいかがかと思います。

空き家住戸問題がクローズアップされております昨今、少々ネガティブな側面が先行しているように感じます。
特に子育てを終えられた世代の方々におかれましては、一度は考えさせられるテーマかもしれませんね。
ただ、今回ご紹介させていただいたような様々な提案を見聞きして感じましたのは、夫婦水入らずだからこそもっとワガママになっていいんだなぁということです。
子育てという責務(とは勿論限りませんが)から解放されたからこそご自身を労い貪欲であるべきかと思います。
住み替えやリフォーム等、様々な形態はございますが皆様オリジナルの住空間を見つけて、そして実現していただければと思っております。

あ、忘れてました、最後に宣伝させて下さい(笑)。
私共ピーコンにおきましても[ピーコンホームサービス]というアフター専門部隊がございます。
メンテナンス等で弊社の家にお住まいいただいている皆様におかれましてはご存知のことと存じます。
リフォーム等をご検討の際は、是非とも[ピーコンホームサービス]にも一度お声掛け下さいませ。


本日も最後までお読み頂きありがとうございました。


神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
Instagramやってます。 
















































[PR]
by pcon-hanayamate | 2016-11-17 11:37 | おすすめスポット | Comments(0)




P-con[国土建設] 三宮・大阪へ快適アクセスの神戸市北区新築一戸建て
by pcon-hanayamate
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Link
神戸花山手ホームページ


神戸花山手face book


P-con国土建設ホームページ
最新の記事
六甲有馬ロープウェーに乗って..
at 2018-02-02 17:57
住宅ローン控除 
at 2018-01-29 12:56
もうすぐ確定申告です。
at 2018-01-22 16:05
今年も柳原えびすに行ってまい..
at 2018-01-15 11:11
新年明けましておめでとうござ..
at 2018-01-02 10:42
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
カテゴリ
全体
販売会&分譲情報
住宅情報
工事中のご案内
花山手プチ情報
おすすめスポット
ひとりごと
イベント情報
未分類
フォロー中のブログ
記事ランキング