<   2017年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
庭間(NIWA-MA)を楽しむ

みなさま、こんにちは。

先月末に無事封切りと相成りました新街区(3-10街区)3邸、弊社HPやチラシ紙面をはじめ当ブログにおきましても、これら物件の魅力についてご紹介させていただいてまいりました。

当方[神戸花山手]におきまして、なによりの魅力は平均約65坪超を誇るゆとりたっぷりの敷地から生み出された[庭]の広さであると、過去何度もお伝えさせていただいてきたかと思います。

とりわけ本新街区につきましては、周辺が森林に囲まれており(区画図にてご確認くださいませ)、従来の物件にはない[庭]の雰囲気が醸し出されておりますので、それならばと今回は新たな試みといたしまして、従来とは少々趣向を変え[庭間(NIWA-MA)]と銘打った、と或る日の、と或るご家族の、と或るお庭での、生活シーンをイメージいたしました、従来とは少々異なった角度から本物件の魅力をご紹介させていただこうと取り組んでいるのですね。

e0128030_11525339.jpg
e0128030_11525620.jpg
すでに弊社HPや配布済みのポスティングチラシ等をご覧いただいた方もおられるやもしれませんが、この場をお借りいたしまして簡単ではございますが個人的なオススメシーンをお伝えさせていただければと思います。

まずは3-10-3号地が舞台になっております[森林浴ブランチ]です。
艶やかな新緑に包まれた木漏れ日が射し込む庭でのブランチのひと時がテーマになっております。いかがでしょうか?都会ではなかなか味わえない、自然環境に恵まれた[神戸花山手]ならではのお庭の雰囲気を感じ取っていただければ幸いです。

e0128030_11473076.jpg

次は3-10-2号地が舞台をいたしました[ガーデンパーティ]です。
こちらのお庭、南面に面した整形タイプになっておりますので、大変日当たりがよく大人数で集まりやすい条件面に着目いたしました。眩いばかりの白を基調にしたウッドテーブルを中心に、仲の良いご近所さんやご友人などをお迎えしてお天気の良い日にパーティなどはいかがでしょうか?

e0128030_11473392.jpg

以上です、いかがだったでしょうか?

実際の生活イメージをより深めていただくため、弊社では[モデルハウス]と銘打ち、建物内に家具やカーテンなどを設置させていただいたりしているのですが、今回は新たな試みとして、アウトドアに視点を据えた魅力をご紹介させていただきました。

是非とも一度現地に足を運んでいただきまして、本物件の魅力を体感していただければと思います。ご来場心よりお待ちいたしております。

神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
神戸花山手Instagram→コチラ 


[PR]
by pcon-hanayamate | 2017-05-29 09:00 | Comments(0)
【第44回きたきたまつり】に行ってきました。
みなさまこんにちは。

昨年に引き続き、今年も「きたきたまつり」に行ってまいりました。
(→昨年「第43回きたきたまつり」の様子はこちら
早いものであれからもう1年が経ったのですね、月日の流れの早さを年々早く感じられる今日の頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

毎年行われている「神戸まつり」の前日に各区でも催しが行われているのですが、今年の北区の「きたきたまつり」の会場は「道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」とのこと。
そうです、先月の記事でもご紹介させていただきました、2017年3月30日に道の駅として生まれ変わったあのフルーツフラワーパークさんです。

開会式が12時からとのことでしたので、気持ち早めに出発したのですが、、、既に渋滞がチラホラと始まっており、敷地内の駐車場はほぼ満車状態でした(汗)
道の駅にお立ち寄りになられたお客様も多数いらっしゃったのでしょうね、当然ながら会場内もたくさんの人で賑わっておりました。
e0128030_09420787.jpg
開会あいさつでは神戸市北区のマスコットキャラクター<キタールくん>も壇上に。

会場内では、お祭りといえば定番でしょ!
の屋台がたくさん立ち並んでおりまして、またその他、高所作業体験や木工教室やバルーンアート実演、エアスライダーなどの体験コーナーや救急車、消防車、災害車両も展示されておりました。
e0128030_09421518.jpg
どちらも順番待ちの行列ができるほど大人気。
e0128030_09421884.jpg
体験・実演コーナーも順番待ちの方が沢山並んでおられました。
木工教室ではミニイス、キーボックスの製作体験でできるようで、親御様同伴でお子様たちがみな楽しそうにトンカチで釘をトントンと叩いている姿がほほえましかったです。
e0128030_09424881.jpg
災害車両と消防車にはお子様サイズの制服が用意されていましたので、運転席に乗ったり、白バイにまたがって写真を撮影されるご家族が沢山いらっしゃいました。
白バイにまたがるのはお子様より大人の方のほうが多かった気もします(笑)

各ブースとも順番待ちの列ができるの程に大盛況でしたが、やっぱり一番はお子様たちが待ちに待っていましたのキャラクターショーでしたね。
今年は「キラキラ☆プリキュアアラモードショー」とのこと。開演前にもかかわらず特設ステージ前は小さなお子様を連れたご家族でいっぱいです。
e0128030_09423087.jpg
e0128030_09423797.jpg
みんな可愛らしい大きな声で「ガンバレー」って応援していました。

当日は真夏日でございまして、気温も30度を超え立っているだけで汗が噴き出してくるほどだったのですが、そんな暑さもどこ吹く風といった様子で、主催者様や協力団体様、そしてご来場される北区市民の皆様が一様に楽しそうにしておられる様子が大変印象的でした。まだ気が早いですが、今から来年も楽しみなってきました。

次はどこの会場なのでしょうかね。
さらにパワーアップして帰ってきてくれることを期待して、また来年も取材に伺えればと思います(笑)

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました。



敷地・建物面積、販売価格などの詳細情報や最新情報を公開
 神戸花山手ホームページ
 http://www.pcon.co.jp/hanayamate/
  お問合せは TEL:0120-5910-87
  ご見学ご希望の方はこちら
 FacebookInstagramもご覧下さいね。

[PR]
by pcon-hanayamate | 2017-05-22 13:24 | ひとりごと | Comments(0)
☆食育の日☆

みなさま、こんにちは。

毎月19日が「食育の日」ってご存知ですか?
e0128030_09240678.jpg
正直私は知らなかったのですが、食育基本法に基づく「食育推進基本計画」により2005年に制定されています。
「しょくいく(19)」ですね。

農林水産省のHPによると
「食育は生きるうえでの生きる上での基本であって、知育・徳育・体育の基礎となるものであり 、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実現することができる人間を育てること」
とされています。
農林水産省のHPはこちら
 
株式会社主婦の友社が運営するWEBサイト「暮らしニスタ」でも
・添加物を避け、できるだけ手作り
・「お手伝い」も食育のうち
・芋ほりや家庭菜園などで収穫や育てることを体験
・3食しっかり食べる習慣
と「食育」について掲載されています。詳細はこちら

神戸花山手では以前より「庭活」としてガーデニングや家庭菜園を提案して参りました。こちらは神戸花山手で家庭菜園をされていらっしゃるM様邸。
e0128030_09252929.jpg
e0128030_09254846.jpg
みごとなスナップエンドウ。大豊作です。

こちらも見事なソラマメ。
e0128030_09260179.jpg
ソラマメは上向きに実るってこと、恥ずかしながら今日初めて知りました。

ルッコラやハーブ類、イチゴもあります。
e0128030_09260829.jpg
e0128030_09261298.jpg
夏に向けてナスとキュウリ、トマトを最近植えられたそうです。
e0128030_09261680.jpg
M様のお子様は野菜が得意ではないそうですが、大きく育っていく様子を間近にご覧になっているからでしょうか、苦手な野菜も頑張って食べて、残さないそうです。
まさに「食育」ですね。

写真を撮影させていただいただけでなく、スナップエンドウも頂きました。
(催促してしまったみたいですみません・・・)
e0128030_09261963.jpg
M様本当にありがとうございました。

5月は夏野菜の苗の植え付けのピークで、植える野菜の種類が多いのも特徴です。
ピーマン、きゅうり、トマト、オクラ、などなど書ききれない位たくさんです。

ご自宅で作り、それを間近で見るからこそでわかる「成長の過程」や「収穫の喜び」。
M様のように、野菜が嫌いなお子様も自分が育てたものなら食べるかもしれませんね。

今年の夏は自宅で採れた野菜でBBQ!!
家庭でできる「食育」の1つとして、ぜひ皆様も家庭菜園に挑戦してみませんか。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。


敷地面積58坪以上、ガーデニングや家庭菜園もできる広い庭。
「庭活」ライフを満喫できる分譲住宅。


敷地・建物面積、販売価格などの詳細情報や最新情報を公開しております。
神戸花山手ホームページはこちら
 お問合せは TEL:0120-5910-87
 ご見学ご希望の方はこちら

神戸花山手Facebook→コチラ 
神戸花山手Instagram→コチラ 



[PR]
by pcon-hanayamate | 2017-05-15 09:52 | ひとりごと | Comments(0)
新規物件のみどころをご紹介します!②
みなさま、こんにちは。

新規物件みどころブログ第2弾。
今回は3−10−3号地をご紹介します。
e0128030_13592532.jpg
まず、プランをご覧いただくと最初に思われるのが、「縦長!!」という印象かもしれません。
特に玄関から浴室までに長い!と距離を感じられるかもしれません。

実際、私も着工前段階でプランを確認したときには同じような印象を持っていました。

…が、

完成後に実際に確認すると、印象は大きく変わりました。

どこまでお伝えできるかわかりませんが、3-10-3号地のみどころ・魅力の一部をご紹介します。


まずは玄関。
e0128030_14013550.jpg
「みせる収納」と』言う言葉もありますが、玄関に関してはすっきり隠したいですよね。
土間続きの物入れの他、トールタイプとカウンタータイプの収納で、充実の収納量です。
e0128030_14020282.jpg
カウンタータイプの収納は、鍵などのちょっとした物を置くこともできますし、小物や写真などでインテリを楽しむこともできます。
個人的にはトールタイプとカウンタータイプの組み合わせは大好きです。

玄関を入って正面にあるドアをあけるとファミリーストレージ。
ストレージ(storage)=倉庫・保管庫です。
e0128030_14023568.jpg
多用途に利用ができるのこ空間は、買い置きされた食用品や飲料の保管庫として、季節家電などの収納庫として。
ハンガーパイプもありますので、帰宅時の荷物置き場や上着掛け、冬場でしたらコート類にもちょうどよいですね。
翌日の荷物・鞄などを準備しておくスペースとすれば、忘れ物も減るかもしれませんね。
e0128030_14023896.jpg
このように様々に利用できる空間というのは、お住まいになられてからは、「しっかり隠せる空間」として重宝する空間ですね。

続いてはキッチン。
e0128030_14033121.jpg
プランからもわかるようにこの物件の中心はキッチンです。
玄関からキッチン、キッチンから洗面・浴室と家事動線は抜群。
LD越しの庭や周りの緑を眺められる気持のよい贅沢な空間です。
e0128030_14033509.jpg

キッチンから続く洗面スペース。
e0128030_14035607.jpg
ご家族のタオルやパジャマ、来客用のタオルや寝具などの収納にぴったりのリネン棚が設けられています。しかも大容量です。
このリネン棚もインテリアが楽しめるスペースですね。
e0128030_14041178.jpg

続いてリビング、ダイニング〜和室。
LDで一番存在感のある壁。
e0128030_14043028.jpg
存在感はとてもあるのですが、和室と同色のクロスになっていることもあり、統一感のある落ち着いた雰囲気です。
壁面が少ないと、家具レイアウトも自ずと決まってしまうのですが、これだけ大きな壁面があると家具のレイアウトもいろいろなパターンが楽しめるというのも、個人的には魅力に思います。

ここまでが1階。
引き続き2階へ…と進みたいところですが、
私の主観を押し付けすぎてもいけませんので、ここからは実際にご覧になられて、
みなさまご自身にご体感いただきたいと思います。

花山手の中でも特に自然の多い街区になります。
『借景』というと、良く言いすぎなのかもしれませんが、3-10街区の物件は周辺の自然をうまく生活に取り込んでいるプランとなっています。
e0128030_14053312.jpg
e0128030_14054161.jpg
物件のご見学にいらっしゃった弊社OB様からは、
「今の家も十分満足なんだけど、住んでみてから『ここにこれがあればなぁ』や『この部分がこうなら』って思う部分が、最初からついてるなんて、凄く便利。どんどん良くなるのね」
と嬉しい言葉をいただきました。

また、他のOB様は「チラシやHPで見てたのと印象がずいぶん変わった。やっぱり実際に見ないとわからないものですね。」とおっしゃっておられました。
(その方もチラシを見た時は「長っ!」と思っておられたようです・笑)

是非皆様にも、紙面と実物の違いをご体感頂きたいと思います。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
神戸花山手Instagramやってます



[PR]
by pcon-hanayamate | 2017-05-08 11:10 | 住宅情報 | Comments(0)
新規物件のみどころをご紹介します!①
みなさま、こんにちは。

4月22日(土)から新規販売となりました、3-10街区について
花山手スタッフからのお勧めポイントをレポート致します。

今回のブログでは、3-10-1号地の収納量が豊富な様子をご紹介致します。
e0128030_12101189.jpg
①玄関収納
e0128030_11091616.jpg
ご覧の通り、扉が4枚あるトール型の玄関収納です。
棚板は、固定棚1枚で、それ以外が高さ調整頂けます。

②和室
e0128030_11100530.jpg
e0128030_11114349.jpg
和室には、一般的なサイズの押入と階段下を利用した物入の2か所に収納があります。

③階段下
e0128030_11124442.jpg
階段下収納は、主に掃除機等を収める想定をしています。

④物入(廊下部分)
e0128030_11164929.jpg
階段下の収納と同程度の収納を設けています。

⑤キッチンのインフォメーションボード
e0128030_11171344.jpg
キッチン部に浅型、棚付のインフォメーションボードを設けました。
メモ貼りや写真立て等、住まい手の方のセンスで上手にお使い頂きたい箇所です。

⑥洗面所
リネン庫として計画しました。
e0128030_11175299.jpg
e0128030_11175566.jpg
バスタオル、フェイスタオルやご家族の下着、パジャマ類を収納頂けるボリュームがあります。

⑦2階寝室のウォークインクローゼット(3帖)
e0128030_11180715.jpg
寝室につながっている、ウォークインクローゼットは3帖あり、大型荷物、ご夫婦の衣類をスッポリ収納頂けます。

⑧各洋室(子供室)の収納
e0128030_11190458.jpg
各洋室の収納は、しっかりボリューム感のある収納としました。

⑨その他:バルコニー
e0128030_11191891.jpg
3-10-1号地は2階バルコニーを2か所設けました。
寝室、各洋室、どの部屋からもバルコニーに出る事ができます。
布団干し、物干しに大活躍です。


今までも、P-con設計チームでは
スッキリ片付く間取りを造ってきました。
上記の様に、さまざまな箇所に収納を設け、
「ここに収納があると便利!」「このボリュームの収納があって片付く!」
のお声を頂いています。

是非、この大型連休にスッキリ片付く間取りの3-10街区をご見学にお越しください。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。


神戸花山手HP→コチラ 
神戸花山手Facebook→コチラ 
神戸花山手Instagramやってます。




[PR]
by pcon-hanayamate | 2017-05-01 12:40 | 住宅情報 | Comments(0)




P-con[国土建設] 三宮・大阪へ快適アクセスの神戸市北区新築一戸建て
by pcon-hanayamate
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Link
神戸花山手ホームページ


神戸花山手face book


P-con国土建設ホームページ
最新の記事
六甲有馬ロープウェーに乗って..
at 2018-02-02 17:57
住宅ローン控除 
at 2018-01-29 12:56
もうすぐ確定申告です。
at 2018-01-22 16:05
今年も柳原えびすに行ってまい..
at 2018-01-15 11:11
新年明けましておめでとうござ..
at 2018-01-02 10:42
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
カテゴリ
全体
販売会&分譲情報
住宅情報
工事中のご案内
花山手プチ情報
おすすめスポット
ひとりごと
イベント情報
未分類
フォロー中のブログ
記事ランキング